So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「ちりとてちん」大好き [Cumin Seeds]

ネットニュースで「視聴率最低ドラマがDVDで1位」という見出しで「ちりとてちん」が紹介されていて、ほらねと、ほくそえんだ。

だって、ここ数年でいちばんおもしろかったんだもの。
NHK朝の連続テレビ小説は、起きるためのモチベーションとして、30年以上観てきた。だけど、「ちりとてちん」は性質が悪かった。いきなり、泣かされてしまうから。せっかくメイクしたのに、涙でぐちゃぐちゃ。どないしてくれんねんと、目をうるうるさせたまま玄関を出た日が、どれだけあったことか!

草若師匠が寝床で高座に戻った回なんて、PSXのハードディスクでプロテクトがかかっている。10回いや20回は観てるな。タオルとティッシュペーパーをにぎりしめて。

2月には、初対面のおじさまと「ちりとてちん」ネタで1時間以上、盛り上がった。渡瀬恒彦の師匠っぷりから、和久井映見のおかあちゃんと、出演者について語りだしたらとまらない。その上、ほとんどのシーンを覚えているから、もう大変。そのおじさまなんて、朝、昼、夜と、1日3回観てると自慢していた。

視聴率って、アナログ時代の遺物になっちゃったんだと思う。ほとんど、ハードディスクに録って観てるもの。視聴率で一喜一憂している関係者に、わたし観てるよ~っ、おもしろいよ~って、教えてあげたい。

放送しているときに書けって?そうだよね。ごめん、ごめん。
「ちりとてちん」最高!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。